2012年11月16日金曜日

NAS( LinkStation )4TB のデータ復旧事例


現象:EM モードで LinkStation にアクセスできない。
OS:Linux RAID0 XFS フォーマット
メーカー:BUFFALO LS-WX4.0TL/R1(2TB×2)
原因:論理傷害
フラグ:データ復旧成功



・状況について

お客様談:前日まで使えていた NAS(LinkStation:LS-WX4.0TL/R1)に突然アクセスできなくなった。本体を落下させたり、電源コンセントを抜くようなイレギュラーはなかった。データの取り扱いに関しても普段通り。ファームのアップデートなど、システムの操作もしていない。ただただ突然アクセスできなくなった。BUFFALO NAS Navigator で EM モードから復活できず。詳しい知人に見てもらうが失敗した。取り急ぎの仕事データがある。RAID0 構成。


・LinkStation EM モード の補足について

LinkStation のトラブルの概要と注意点については、NAS を認識しない、アクセスできない時の対処法 LinkStation、TeraStation、LAN DISK、 LinkStation のフォルダが開けない、消えた?! その原因と注意点 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。

ちなみにですが、BUFFALO NAS Navigator を開き、EM モードから復活出来ない場合ですが、主な原因は OS(Linux)などのシステム障害です。そして、ファームのアップデートを試すことで復活することもあります。なお、一時的な障害の可能性もありますので、まずは電源を落とし、再起動を試してください。


・NAS のデータ復旧と注意点について

ハードディスク検査の結果、故障はありませんでした。XFS ファイルシステムにも問題はなく、今回のトラブルの原因は OS(Linux)などのシステム障害でした。

ちなみにですが、どの種類の NAS であってもシステムのパーテーションとデータを保管するパーテーションが別々になっています。パソコンでも購入時から C ドライブ、D ドライブと分かれているものがありますが、同じ仕組みです。そして今回はパソコンで言うところの C ドライブに異常があり、データを保管している D ドライブは正常でした。

なお、NAS で採用されている Linux 及びアプリケーションは必要最低限の機能しか持たず、ファイルサーバという意味では理想的な構成です。したがって、今回のようにハードディスクは正常でありながら、OS(Linux)などのシステムが理由もなく障害を起こすのは珍しいケースと言えるでしょう。システムのパーテーションにはダイレクトにアクセスできませんし、ユーザーがアプリを追加することもできないので尚更です。

そして基本的には、内臓ハードディスクにセクタ不良が発生し、そこに保存されていたシステムファイルが壊れてしまったという故障の確率のほうが高いです。ハードディスクが壊れている場合は、通電時間が長ければ長いほど悪化させてしまう恐れもあります。直すつもりが結果としてデータを壊してしまう恐れもあり、ここは注意してください。そこで上記補足で紹介しました修復作業を行う場合は、何回も試さず1回だけ試してください。これは失敗する場合は何回試しても失敗するためです。偶然成功するようなことはありません。

機械ものですので、どうしても故障が起きてしまうことも。LinkStation には標準でバックアップ機能も付いていますのでぜひご利用ください。当社ではバックアップシステムの構築サービスも行っておりますのでお困りの際はお声掛けください。

データが保存されているパーテーションは論理障害が一切なく、クローン環境からソフトウェアRAID0を構築し、当社で開発した XFS フォーマット・データ復旧プログラムを使い、すべてのデータを復旧しました。

作業期間:1日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>外部リンク
TeraStation・LinkStationをパソコンに直接接続してEMモードから復旧させる方法 BUFFALO社

>>もっと高度なデータ復旧も実績あります。
RAID10(0+1) SQL Server のデータ復旧事例
PowerEdge RAID コントローラ故障のデータ復旧事例
RAID0 崩壊「Error Occurred」からのデータ復旧事例 SONY VAIO

>>LinkStation の復旧事例です!
LinkStation RAID0 のデータ復旧事例
「LinkStation(RAID1)のフォルダが消えた」の復旧事例
XFS フォーマットで消えたデータの復旧事例 LS-XH1.0TL

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870