2014年10月31日金曜日

コピーしたはずなのにデータがないビデオカメラのデータ復旧事例


現象:ビデオカメラにもパソコンにもデータが残っていない
OS:なし
メーカー:Canon
原因:不明
フラグ:データ復旧成功



・ビデオカメラの状況について

お客様談:いつも録画データをパソコンに保存している。カメラがいっぱいになるためコピー後はそのまま削除していた。そして暇のある時にパソコンのソフトで録画データにナレーションを入れたりしている。今回たまたま編集までに時間が空いてしまい、前回保存したデータが見つからない。パソコンにも外付けハードディスクにもない。もちろん、カメラにも残っていない(今回撮影した録画データのみある)。思い返すと、前回削除してもデータが残ってて?と思った。何か変であった。どうしても残したいデータが 2コマある。


・補足と注意点について

コピー後にそのまま削除しているということで、パソコンへコピーしたデータをそのまま削除してしまったということも考えられます。そのため、削除してもデータが残ってて?と思ったのかもしれません。すぐに削除するのではなく、パソコンと外付けハードディスクに保存してからカメラを消去してください。2つのメディアにデータがある状態にすることが重要です(正と副があるバックアップされた状態にすることが重要です)。

なお、その他の注意点などについては、ビデオカメラのデータを削除し、消してしまった時の対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


・データ復旧について

削除した後で、新しい録画データが 4 割りほど埋まっていました。この新しい録画データの部分にあった削除データは、復元することが技術的にできません。これはパソコンを廃棄するときの完全消去と同じく、新しいデータで塗り潰されているためです。

そして残り 6 割りの部分に救出したいデータが保存されていれば復元可能ですが…

不幸中の幸いと言いましょうか、復元したデータをお客様にご確認いただき、この救出したい 2 コマが無事復元されていて OK とのことでした。

作業期間:1日間。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>ビデオカメラの復旧実績です。
電源の入らないメモリ型ビデオカメラ Panasonic の復旧事例
電源が入らないハイビジョンカメラ HDC-TM60 (内臓メモリ)の復旧事例
落下したHDDデジタルビデオカメラの復旧事例
「ビデオカメラのデータを削除した」データ復旧事例 SONY HDR-XR520V
「ビデオカメラのデータを消した」データ復旧事例 キャノン iVIS

>>もっと高度なデータ復旧も実績あります。
RAID10(0+1) SQL Server のデータ復旧事例
PowerEdge RAID コントローラ故障のデータ復旧事例
RAID0 崩壊「Error Occurred」からのデータ復旧事例 SONY VAIO

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

裏話はコチラ