スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

落下後から電源のすぐ切れるビデオカメラのデータ復旧事例 HDC-TM85

現象:内臓メモリ型デジタルハイビジョンカメラの電源がすぐ切れる
OS:なし
メーカー:Panasonic HDC-TM85
原因:電源トラブル
フラグ:データ復旧成功



・ビデオカメラの故障状況についてお客様談:子供が撮影したいということでビデオカメラを手渡すと、走りながらずっこけてしまった。土の上でさらにコロコロとなった程度だったが、その直後からビデオカメラの電源がすぐ切れるようになってしまった。購入した大手家電量販店で修理をお願いするとデータがなくなると聞く。データ復旧が必要ならということで当社をご紹介いただく。


・補足と注意点について内臓メモリ型のビデオカメラは従来のハードディスクタイプと違い、汎用部品ではないため特殊です。そのため、電源が入らない状態になってしまうと対応していない会社さんが多く、また対応していても高額です。ただし電源が入らないだけで録画データに損傷はありません。電源がクリアできれば100%データが取り出せます。とはいえ、メーカー修理になると購入時の状態で戻り、データはなくなってしまいますので、ここは要注意です。

なお、このトラブルの詳細とその他注意点については、「ビデオカメラの電源がすぐ切れる(内臓メモリ)」の原因と注意点 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


・電源がすぐ切れるビデオカメラのデータ復旧内部の可動部品が動作不良をおこしているようなジジジという異音が聞こえておりましたが、録画データに問題はありませんでした。救出した録画データをお客様にご確認いただきOKでした。

内臓メモリは従来のハードディスクタイプと違い、汎用部品ではないため特殊です。このような特殊な構造にも対応している数少ない会社です。お困りの際はぜひご相談ください。もちろん、ビデオカメラのデータを間違えて削除してしまったり、「フォーマットエラー」などのトラブルであってもデータ復旧は可能です。

作業期間:3日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復…

データ復旧ソフトで失敗したビデオカメラのデータ復旧事例

現象:ビデオカメラのデータを削除した
OS:なし
メーカー:パナソニック
原因:なし
フラグ:データ復旧成功



・状況についてお客様談:幼稚園のお子さんがビデオカメラで遊んでいた。取り上げると、いままで録画したデータがないことに気付く。さらに自宅のネコが録画されていた。撮影日時からいうと子供が操作したとしか考えられない。データ復旧ソフトを使ったが削除されたデータは復元できなかった。


・補足と注意点ビデオカメラの録画データを間違えて削除してしまった場合の注意点については、ビデオカメラのデータを削除し、消してしまった時の対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。

なお、自宅のネコが録画されていたとのことで、削除後に録画した場合はいろいろと情報が潰れてしまうため、データ復旧ソフトでの復元は難しいでしょう。お困りの際は実績豊富な当社へお任せください。


・データ復旧についてお客様にご確認いただき一部欠損のあるデータもあるとのことでしたが、ほとんど復旧できているということでOKでした。

当社では電源の入らない内臓メモリタイプのカメラであっても、データの救出が可能です。内臓メモリは従来のハードディスクタイプと違い、汎用部品ではないため特殊です。このような特殊な構造にも対応している数少ない会社です。お困りの際はぜひご相談ください。

作業期間:2日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>ビデオカメラの復旧実績です。
電源の入らないメモリ型ビデオカメラ Panasonic の復旧事例
電源が入らないハイビジョンカメラ HDC-TM60 (内臓メモリ)の復旧事例
落下したHDDデジタルビデオカメラの復旧事例
「ビデオカメラのデータを削除した」データ復旧事例 SONY HDR-XR520V
「ビデオカメラのデータを消した」データ復旧事例 キャノン iVIS

>>もっと高度なデータ復旧も実績あります。
RAID10(0+1…

フォーマットしたビデオカメラのデータ復旧事例 SONY

現象:ビデオカメラをフォーマットしてしまった
OS:なし
メーカー:SONY
原因:なし
フラグ:データ復旧成功



・状況についてお客様談:社内イベントの録画や会議(議事録作成用)などでビデオカメラを活用している。また録画データがフルになるとパソコンへコピーしている。他部署で使いたいということで貸し出すと、フォーマットされてしまった。ビデオカメラは会社の歴史を残すということではじまった。データ消失は避けなければならないが、しかし、料金が高いのも避けたい。固定料金で許容内の料金だったので当社に依頼することにした。


・補足と注意点ビデオカメラの録画データを間違えて削除してしまった場合の注意点については、ビデオカメラのデータを削除し、消してしまった時の対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。

なお、普通に使っていても、ある日突然エラーメッセージが表示されデータがなくなった。こんなトラブルもあります。「録画データがフルになるとパソコンへコピーしている」ということですが、トラブル全般で考えるとこまめにコピーされたほうが良いでしょう。


・データ復旧について消えてしまったデータの状態がとても良く、ほぼ救出できました。データをお客様にご確認いただきOKでした。

当社では電源の入らない内臓メモリタイプのカメラであっても、データの救出が可能です。内臓メモリは従来のハードディスクタイプと違い、汎用部品ではないため特殊です。このような特殊な構造にも対応している数少ない会社です。お困りの際はぜひご相談ください。

作業期間:1日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>ビデオカメラの復旧実績です。
電源の入らないメモリ型ビデオカメラ Panasonic の復旧事例
電源が入らないハイビジョンカメラ HDC-TM60 (内臓メモリ)の復旧事例
落下したHDDデジタルビデオカメラの復旧事例
「ビデオカメラのデータを削除した」データ復旧事例 S…

コピーしたつもりが消えていたビデオカメラの復旧事例

現象:操作ミス
OS:なし
メーカー:SONY
原因:操作ミス
フラグ:データ復旧成功



・ビデオカメラの状況についてお客様談:撮影した録画データをパソコンで編集したり、再生している。バソコンへ録画データを取り込んだ後はビデオカメラから削除している。ところが、前回取り込んだはずのデータがバソコンになく、カメラを見ても残っていない。思い返してみると、削除したことは覚えているが、コピーしたかどうかは記憶にない。


・原因と注意点について間違えて削除した場合やトラブルで消えていた場合の対策としてはこまめにバックアップを取るということに尽きます。ところが今回のようにコピーしたつもりが実は… というトラブルもあります。まずはよくよく注意してください。

なお、その他の注意点などについては、ビデオカメラのデータを削除し、消してしまった時の対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


・データ復旧についてビデオカメラのデータを削除して、すぐに気付いたこともあり、とても良好な状態でした。救出したデータをお客様にご確認いただき目的の録画データも無事とのことでした。

当社では電源の入らない内臓メモリタイプのカメラであっても、データの救出が可能です。内臓メモリは従来のハードディスクタイプと違い、汎用部品ではないため特殊です。このような特殊な構造にも対応している数少ない会社です。お困りの際はぜひご相談ください。

作業期間:1日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>ビデオカメラの復旧実績です。
電源の入らないメモリ型ビデオカメラ Panasonic の復旧事例
電源が入らないハイビジョンカメラ HDC-TM60 (内臓メモリ)の復旧事例
落下したHDDデジタルビデオカメラの復旧事例
「ビデオカメラのデータを削除した」データ復旧事例 SONY HDR-XR520V
「ビデオカメラのデータを消した」データ復旧事例 キャノン iVIS

>&…

録画データが消えていたビデオカメラの復旧事例

現象:内臓メモリ型デジタルハイビジョンカメラのデータが消失した
OS:なし
メーカー:SONY
原因:電源トラブル
フラグ:データ復旧成功



・ビデオカメラの状況についてお客様談:子供の発表会があり、いつもどおり撮影。録画作業のみ行い、既存データを削除するなど他の作業は一切していない。ところが自宅に帰り確認すると発表会だけでなく、すべての録画データが消えていた。機械ものは苦手ではないものの、エラーメッセージなどが表示されたかどうかまでは記憶にない。


・原因と注意点についてファイルシステムが壊れていましたので、録画データを削除したのではなく、何かしらのトラブルだったことがわかります。ところがカメラは正常に動作していますので、もしかするとエラーメッセージが表示され、フォーマットしたのかもしれません。

このようにトラブルで録画データを消失することもあり、バックアップは都度とってデータを保護してください。撮影の都度バックアップしていれば、すべての録画データを失うことはありません。

なお、その他の注意点などについては、ビデオカメラのデータを削除し、消してしまった時の対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。*こちらは間違えて削除してしまった場合ですが、注意点などは同じです。


・データ復旧についてファイルシステムが壊れていましたので、元通りには復旧できない状況でした。ハイビジョンの RAW データからひとつひとつを復元し、お客様にご確認いただき OK とのことでした。

当社では電源の入らない内臓メモリタイプのカメラであっても、データの救出が可能です。内臓メモリは従来のハードディスクタイプと違い、汎用部品ではないため特殊です。このような特殊な構造にも対応している数少ない会社です。お困りの際はぜひご相談ください。

作業期間:1日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>ビデオカメラの復旧実績です。
電源の入らないメモリ型ビデオカメラ P…