ラベル Missing operating system の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Missing operating system の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2014年6月23日月曜日

「Missing operating system」 Win7 のデータ復旧事例


現象:「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない
OS:Windows7
メーカー:Sony Vaio
原因:ハードディスク故障
フラグ:データ復旧成功



・状況について

お客様談:直前まで普通に使えていた。エクセルファイルを開こうとしたら動作が遅くなり、突然ブルースクリーンが表示された。強制終了して再起動させると、スタートアップ修復がはじまる。そこでエラーを直したメッセージが表示されたものの、今度は「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない。


・補足

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値に不整合が起きていたり、消失した場合に発生します。そして Windows フォーマットであれば表示されるエラーであり、Windows7 、Vista、XP でも起こるトラブルです。

このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 、Windows7 などは 「 Missing operating system 」の原因と対処法 Windos8、7で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


・原因と注意点について

ハードディスクにセクタ不良がありました。ちなみにセクタ不良とはハードディスクの記録面の故障です。記録面に障害があれば読み出すことも書き込むこともできません。ただし記録面全面が一気に壊れることはありません。部分的な故障が大半です。

今回のようにハードディスク故障が原因の可能性もありますので、修復作業を行う場合は注意深く行ってください。失敗したメッセージが表示される場合、修復作業中に固まる場合、動作が遅く進行が進まない場合(スターアップ修復なら 1 時間を超える場合)は、異常と考えたほうが良いでしょう。悪化させてしまう恐れもあります。

また 1回失敗したものが 2回目で成功するということは理論的にありません。通電時間が長ければ長いほど、悪化させてしまう恐れがあります。悪化させてしまうとデータ領域も壊してしまう恐れがあり重要なデータほどお早めにご相談ください。

ハードディスクの先頭だけに故障があり、データ領域はきれいでした。ほぼすべてのデータが取り出せました。お客様にご確認いただきOKをいただきました。

作業期間:2日間。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>「 Missing operating system 」の実績です。
「 Missing operating system 」の起動修復 トラブル前に戻せた事例@成功
「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないの復旧事例 他社さんだと高額だった事例@成功
「Missing operating system」のデータ復旧実績 悪化させてしまった事例@成功

>>もっと高度なデータ復旧も実績あります。
RAID10(0+1) SQL Server のデータ復旧事例
PowerEdge RAID コントローラ故障のデータ復旧事例
RAID0 崩壊「Error Occurred」からのデータ復旧事例 SONY VAIO

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

2013年4月2日火曜日

RAID0 の Missing operating system の起動修復事例


現象:Missing operating system で起動しない
OS:Windows7
メーカー:DELL XPS(RAID0モデル)
原因:BIOS
フラグ:起動修復成功



・Missing operating system の状況について

お客様談:前日まで普通に使えていた Windows7 搭載の DELL XPS が「 Missing operating system 」で起動しない。DELL 自己診断プログラムで検査したところパソコンにエラーはない。ネットで調べながら BIOS リセットしたが解決せず。またパソコンの内部を調べたところ、ハードディスクが2台あり、これ以上は手が出せないと感じた。なんとかデータを救い出したい。


・コメント

お客様よりコメントを頂きました。なお、起動修復できない重症な原因でもデータの取り出しは可能です。

以前、同じ Dell の dimension で同様のトラブルが起こり、別の会社に持っていったら、サルベージで80万円とか言われ、とてもびっくりした記憶があります。その時に御社を知っていればと残念です。
「なぜ」このようなトラブルが起こるのかの原因までとても丁寧に解説下さり、たいへんたすかりました。
ありがとうございました。


・Missing operating system の補足

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値に不整合が起きていたり、消失した場合に発生します。そして Windows の採用する NTFS フォーマットであれば表示されるエラーであり、Windows7 や Vista でも起こるトラブルです。

このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。

なお、Windows7、Vista の場合は、Windows DVD のスタートアップ修復で簡単に直ることもあります。


・作業内容と注意点について

まずはハードディスクに故障がないかを検査しました。万が一、ハードディスクに故障がある場合は通電時間が長ければ長いほど、悪化させてしまう恐れがあります。悪化させてしまうとデータ領域も壊してしまう恐れがあり、直すつもりがむしろデータを壊してしまう恐れがあり要注意です。

通常はここで Windows7 DVD を使いますが、RAID0 構成でさらに RAID BIOS が起動していないことが判明。オンボード RAID のため、BIOS を確認したところ、raid ではなく sata 設定になっていました。

オンボード RAID の設定に戻したところ、RAID BIOS も異常がなく、無事起動するようになりました。お客様にご確認いただいたところ、データもOKでした。*起動トラブルでしたので起動修復により作業完了です。

なお、昔から何かのはずみで(偶発的に) BIOS 設定が変わってしまう症状を見かけます。万が一、また変わってしまった時のため、対処法をご説明しました。

作業期間:15分。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>起動修復とは?にお答えします!
起動修復とは?

>>Missing operating system の実績
Windows7 Missing operating system の起動修復事例 @起動修復
「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないの復旧事例 @他社さんで高額
「Missing operating system」 Windows7 のデータ復旧事例 @HDD故障
「 Missing operating system 」の起動修復 東芝 Dynabook @起動修復

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

2013年3月5日火曜日

Windows7 Missing operating system の起動修復事例


現象:Missing operating system で起動しない
OS:Windows7
メーカー:東芝 dynabook
原因:熱暴走
フラグ:起動修復成功



・Windows7 Missing operating system の状況について

お客様談:パソコン使用中、急にガラガラ音が鳴り始めた。何だろうと思っているうちに画面が「ブルースクリーン」になり強制終了した。再度電源を入れると「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない。NEC さんのホームページでしたが、対処法が載っていたので試してみる。しかし、解決せず。バックアップがないのでデータだけでも救出したい。


・コメント

お客様よりコメントを頂きました。なお、起動修復できない重症な原因でもデータの取り出しは可能です。
バックアップを取ってないまま昨日突然「missing OS」が出たので、どうなることかと思いましたが、HDDのとり外し→とり付けで
直ったので安心しました。
ありがとうございました。


・補足

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値に不整合が起きていたり、消失した場合に発生します。そして Windows の採用する NTFS フォーマットであれば表示されるエラーであり、Windows7 や Vista でも起こるトラブルです。

このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。

なお、Windows7、Vista の場合は、Windows DVD のスタートアップ修復で簡単に直ることもあります。


・作業内容と注意点について

まずはハードディスクに故障がないかを検査しました。万が一、ハードディスクに故障がある場合は通電時間が長ければ長いほど、悪化させてしまう恐れがあります。悪化させてしまうとデータ領域も壊してしまう恐れがあり、直すつもりがむしろデータを壊してしまう恐れがあり要注意です。

ハードディスクに故障がないことを確認し、Windows7 DVD で起動修復を試しました。ところが BIOS 上でハードディスクや DVD ドライブを認識していないことが判明( BIOS 異常が判明)。

BIOS を購入時の状態にリセットしたところ、無事起動するようになりました。お客様にご確認いただいたところ、データもOKでした。*起動トラブルでしたので起動修復により作業完了です。

なお、CPU ファンからガラガラ音を確認。熱がうまく逃げず暴走し、「ブルースクリーン」や BIOS 異常になった可能性があり。こちらメーカー修理をご提案しました。CPU ファンを直さないと再発する可能性もあります。

作業期間:15分。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>起動修復とは?にお答えします!
起動修復とは?

>>Missing operating system の実績
「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないの復旧事例 @他社さんで高額
「Missing operating system」 Windows7 のデータ復旧事例 @HDD故障
「 Missing operating system 」の起動修復 東芝 Dynabook @起動修復

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内

データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

2012年12月25日火曜日

「Missing operating system」 Windows7 のデータ復旧事例


現象:「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない
OS:Windows7
メーカー:Lenovo Thinkpad
原因:ハードディスク故障
フラグ:データ復旧成功



・状況について

お客様談:仕事で使っている USB メモリを開こうとしたところ、マウスがクルクルマーク表示になってコントロール不能になった。 Windows7 のスタートボタンやフォルダの最小化ボタンをクリックしようにもマウスがクルクルマークでクリックできない。仕方なく電源ボタンを長押しして強制的に電源を落とした。再び電源を入れると「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない。Lenovo サポに電話して、レスキューボタンを試すがフリーズする。出張で千代田区に来ていて、最悪は明後日の昼までにデータだけでもなんとかしたい。


・補足

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値に不整合が起きていたり、消失した場合に発生します。そして Windows の採用する NTFS フォーマットであれば表示されるエラーであり、Windows7 、Vista、XP でも起こるトラブルです。

このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。

なお、Windows7 の場合は「bootrec /fixboot」、「bootrec /fixmbr」に読み替えてください。また 「 Windows エラー回復処理」で起動できない場合の対処法 Windows7(Vista) こちらの画面の「コマンドプロンプト」から実行します。


・原因と注意点について

ハードディスクにセクタ不良があり「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない状態でした。また Lenovo レスキューボタンでフリーズする状態でした。ちなみにセクタ不良とはハードディスクの記録面の故障です。記録面に障害があれば読み出すことも書き込むこともできません。ただし記録面全面が一気に壊れることはありません。部分的な故障が大半です。

今回のようにハードディスク故障が原因の可能性もありますので、修復作業を行う場合は注意深く行ってください。失敗したメッセージが表示される場合、修復作業中に固まる場合、動作が遅く進行が進まない場合は、異常と考えたほうが良いでしょう。悪化させてしまう恐れもあります。

また 1回失敗したものが 2回目で成功するということは理論的にありません。通電時間が長ければ長いほど、悪化させてしまう恐れがあります。悪化させてしまうとデータ領域も壊してしまう恐れがあり重要なデータほどお早めにご相談ください。

なお、購入から 3年未満のPCのハードディスク故障が目立ちます。お持ちこみいただいたPCのすべてが Windows7 だけの日ということもあります。購入から日が浅ければ壊れないということはありません。機械ものですので、どうしても故障が起きてしまうことも。ここは油断せず、日頃からバックアップしてください。当社ではバックアップシステムの構築サービスも行っておりますのでお困りの際はお声掛けください。

ハードディスクの先頭だけに故障があり、データ領域はきれいでした。ほぼすべてのデータが取り出せました(約400GB)。お客様にご確認いただきOKをいただきました。

作業期間:2日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>「 Missing operating system 」の実績です。
「 Missing operating system 」の起動修復 トラブル前に戻せた事例@成功
「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないの復旧事例 他社さんだと高額だった事例@成功
「Missing operating system」のデータ復旧実績 悪化させてしまった事例@成功

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

2012年12月5日水曜日

「 Missing operating system 」の起動修復 東芝 Dynabook


現象:「Missing operating system」画面で停止
OS:Windows XP
メーカー:東芝 Dynabook
原因:論理障害
フラグ:起動修復成功



・状況について

お客様談:前日まで普通に使えていた東芝 Dynabook が、Missing operating system 画面で起動できなくなってしまった。パーテーションの操作など、特別な操作もしていない。極めて普通に使っている状況で発生。


・コメント

お客様よりコメントを頂きました。なお、起動修復できない重症な原因でもデータの取り出しは可能です。

突然パソコンが使えなくなって非常に困っていたところ
インターネットで拝見して修理をお願しました。

無事に大事なデータも復活し、パソコンも使えるように
なったので感謝しています。


・補足

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値に不整合が起きていたり、消失した場合に発生します。そして Windows の採用する NTFS フォーマットであれば表示されるエラーであり、Windows7 や Vista でも起こるトラブルです。

このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


・作業内容と注意点について

まずはハードディスクに故障がないかを検査しました。万が一、ハードディスクに故障がある場合は通電時間が長ければ長いほど、悪化させてしまう恐れがあります。悪化させてしまうとデータ領域も壊してしまう恐れがあり、直すつもりがむしろデータを壊してしまう恐れがあり要注意です。

ハードディスクに故障がないことを確認し、Windows XP の CD より「 fixmbr 」コマンドと「 fixboot 」コマンドを実行しました。その結果起動するようになりました。

お客様にご確認いただいたところ、データも無事OKでした。*起動トラブルでしたので起動修復により作業完了です。

作業期間:15分。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>起動修復とは?にお答えします!
起動修復とは?

>>Missing operating system の実績
Missing operating system のカテゴリ

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

2012年7月31日火曜日

「Missing operating system」のデータ復旧実績


現象:デフラグ後「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない
OS:Windows XP
メーカー:IBM Thinkpad
原因:ハードディスク故障
フラグ:データ復旧成功



・状況について

お客様談:電源を入れると「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない。最近パソコンが遅くなることもあり、部署のPC担当が前日にデフラグを行った。特に問題はなかったとのこと。壊れても問題ないPCのつもりだったが、こまごました書類やデータが沢山あり、バックアップが必要だったことに気付いた。データだけでもなんとかしたい。他社さんへ持ち込んだところ高額だった。


・補足

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値に不整合が起きていたり、消失した場合に発生します。

そして Windows の採用する NTFS フォーマットであれば表示されるエラーであり、Windows7 や Vista でも起こるトラブルです。

このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


・原因と注意点について

ハードディスクの先頭に多くのセクタ不良があり、その不良部分にハードディスクの設定値が存在していたため「 Missing operating system 」が発生していました。つまりセクタ不良でハードディスクの設定値が消失し「 Missing operating system 」で停止していました。

ちなみにセクタ不良とはハードディスクの記録面の故障です。記録面に障害があれば読み出すことも書き込むこともできません。ただし記録面全面が一気に壊れることはありません。部分的な故障が大半です。

注意点については、「パソコンが遅い」などの理由でデフラグを行いメンテするときは、事前にハードディスクの検査を行ってください。もしかすると今回のようにハードディスク故障が原因でパソコンが遅いのかもしれません。デフラグで必要以上に負荷をかけてしまうと大きなダメージを与えてしまうこともあり要注意です。

なお、もし修復を試す場合ですが、ハードディスク故障が原因の場合もありますので、できればディスク検査を行ってください。また修復に失敗する場合は何回も試さず1回だけ試してください(失敗する場合は何回試しても失敗します)。通電時間が長ければ長いほど、悪化させてしまう可能性もあります。悪化させてしまうとデータ領域も壊してしまう恐れがあり、重要なデータほどお早めにご相談ください。

作業期間:2日間。データ復旧。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください! 関東エリアは出張作業もやってます!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

>>お知らせ
東日本震災復興支援特別割引サービス(中長期実施)のご案内


データ復旧の秋葉原オフィス 住所:千代田区神田佐久間河岸70 TEL:03-5823-1870

2012年4月5日木曜日

「パソコン起動しない」の修復実績 2012年3月まとめ


起動しないパソコンの修復実績です。

起動しないパソコンを10台並べたとします。おおよそ3台、4台は、システムファイルをちょっとコピーすれば直るような簡単な原因が理由で起動に失敗しています。もちろん直せば(当社では修復と呼んでいます)パソコンが起動するようになり、元通りデータは残っておりますし、それまでと同じようにインストールしてあったプログラムも使えます。

ちなみにですが、例えばエラーメッセージには「A disk read error occurred」などありますが、いまトラブルの起きているPCのエラー表示メッセージをググってみてください。トラブルを直せた!という方も多くいます。このように簡単な原因が理由で起動に失敗しているケースもあり、元通り直せるトラブルもあります。

お客様よりコメントを頂きました。
なお、修復できない重症な原因でも当社ではデータの取り出しが可能です。


・コメント1

突然の故障で困っていた所、サイトでこの会社をみて
すぐに連絡、持込み修理で、何と15分位で復急しました。
他店では高額見積り(4万程)で4日以上の期間要でした。
本当に助かりました。
ありがとうございました。


・コメント2

すぐに対応していただけて、その場で起動できるようにしてもらえました。
大切なデータが多くあったので、とてもうれしくほっとしました。
お願いして本当よかったです。ありがとうございました。
こちらのささいな質問にもていねいに答えていただきうれしく思いました。


・コメント3

突然の電話持ち込みでありましたが、迅速なご対応(翌日には修理完了!)。大変助かりました。


・補足

当社のコラムでトラブルの修復方法を載せています。ぜひご一読ください。カテゴリ:データ救出方法 。


備考:掲載の許可を得たり、コメントをいただける時間が無い場合もあり、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

2012年2月16日木曜日

「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないの復旧事例


現象:「 Missing operating system 」でパソコンが起動しない
OS:Windows XP
メーカー:東芝 dynabook
原因:ハードディスク故障(ヘッド障害)
フラグ:データ復旧成功



・状況について

お客様談:「 Missing operating system 」が表示されパソコンが起動しなくなった。パソコン自体が古いので友人から故障と言われ業者さんを探すことに。ネット検索で持ち込むが、30万円を超える見積もりだったため一旦はあきらめることにした。友人から当社を教えてもらいご依頼いただく。
この会社はいつもシールを貼りっぱなしで元に戻さず


・補足

料金に関しましては、例えば「データ復旧5万円から」という表示のところであれば「ハードディスクが壊れているので20万円になります」と聞いても、俗に言うボッタクリではないと思います。1日作業なら5万円と考えれば4日間を見ているのだろうとざっくり推測できます。今回のようにヘッド障害であれば7日間見て35万円と考えられます。

ただし段取りやパラメーター合わせなどの初期設定でエンジニアが必要になりますが、それ以降はエンジニアが付きっきりになることはありません。24時間マシンが動いているだけです。したがって当社では料金が47,250円の固定です。*当社の3割のお客様は他社さんで高額だったために乗り換えでご依頼いただいております。

コメントを付けているためすべての事例を紹介できませんが、このブログ内だけであってもハードディスク故障って意外と多いです。お電話をされる際は上限の値段や事例も確認されたほうが良いでしょう。これで後から高額になることはありません。


・原因と注意点について

「 Missing operating system 」の原因は Windows やドライバといったプログラムの障害ではなく、ハードディスクの設定値が消失しています。このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。なお、対処法は違いますが原因については Windows7 (Vista) も XP も同じです。

ハードディスクのヘッド障害で設定値がうまく読み込めず「 Missing operating system 」が発生していました。

作業期間:4日間。データ復旧のみ。
コメントを付けているため、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧

2012年1月20日金曜日

Missing operating system を直した実績1


Missing operating system で起動しないPCの修復実績です。
ちなみに修復可能な原因であれば、トラブル前に戻りますので、データは残っておりますし、それまでと同じようにプログラムも使えます。
お客様よりコメントを頂きました。


・コメント

パソコンを立ち上げると dynabook(東芝)の画面が出るが、Biosを設定しなしても Missing operating system と白い文字が出て色々とためしましたが復帰しませんでした。オレンジさんにきてすぐ起動可能となり、ありがとうございました。


・補足

「 Missing operating system 」エラーの原因は、ハードディスクの設定値の障害です。この設定値がないと Windows のあるメインのパーテーションが不明になり、読み込めず停止します。なお、Windows のシステムファイルやプログラムの障害ではありません。このトラブルの概要については、「 Missing operating system 」でパソコンが起動しないときの対処法 で確認してください。当社ホームページのコラムで解説しています。


作業期間:60分以内。
備考:掲載の許可を得たり、コメントをいただける時間が無い場合もあり
、すべての事例を紹介できませんが、もしお困りの際は実績豊富な当社へご相談ください!


>>データ復旧サービスのご案内
Windows、Mac、外付HDD、USBメモリ、ビデオカメラなどのデータ復旧
Server・RAID・NAS、SQL Server、業務用システムなどのデータ復旧